「民泊」ねっと

airbnb、民泊、ゲストハウスを始めたい方へ  ~ 民泊専門の行政書士が民泊の始め方と関連ニュースをブログ形式でお届けします~

暮らす人と旅しよう。Airbnb が新しいサービス「トリップ」を公表!

   

airbnbtrips

民泊の世界最大手サイトAirbnbが新サービス「トリップ(tirps)」を公表しました。

モバイルアプリをアップデートして、宿泊場所だけでなく現地の体験ツアーを予約することができるようになりました。

今度のコンセプトは

「暮らす人と旅しよう」

です。

「トリップ」とは旅行会社が企画する有名な名所を回るツアーとは一味違った、その地に暮らす人達が企画するディープな体験が売りのサービスです。

Airbnbの「トリップ」のサービスの概要と魅力に興味が沸いてきたならこの記事を読んでみてください。

 

Airbnbの「トリップ」とは

新サービス「トリップ」は一言でいえばホストがゲストに体験を提供するサービスです。

今までのAirbnbのサービスは宿泊する場所を提供するものでしたが、「トリップ」の提供する旅では地元のホストが紹介するローカルなスポットや、専門家であるホストが提供する新しい体験を味わうことができます。

例えば、

  • 受賞歴のあるボーカリストとハバナの音楽シーンを探求する
  • 高名な金継ぎ職人から伝統工芸を学ぶ
  • 有名なショーガールと一緒にドレスアップ
  • ロンドンの食通と回るフードテイスティング
  • サムライ剣術ワークショップ

などがあります。

他にも、プロサーファー、サイクリングコミュニティの共同設立者、ドキュメンタリー作家など多くの専門家などの現地のエキスパートが自らガイド役となり、旅行者にツアーやアクティビティを提供します。

普段では絶対出会わないような人との体験が面白そうですね。

まずは、東京、パリ、ロンドン、サンフランシスコなど12都市で約500の体験を予約できるようになりました。

「トリップ」が備える機能

トリップには、体験(Experiences)、スポット(Places)、ホーム(Homes)という3つの主要な機能が準備されています。
それぞれが旅行の行動とリンクしており、体験では遊びや学びが、スポットでは地元のおすすめスポットが、ホームでは宿泊施設が掲載されています。

トリップを使えば今まで旅行ガイドに記載されなかった地元の人が持つ情報を使って旅行を楽しむことができるようになります。

 

体験(Experiences)

トリップでは現地ホストが企画する体験ツアーを予約することができます。こちらが新たに備わった体験ツアーの予約機能です。

数時間から数日単位でガイドしてもらえる体験ツアーが掲載されています。

地元のエキスパートが企画したアクティビティが全500種類が掲載されています。

 

スポット(Places)

地元の人のおすすめ情報がそろっているのがスポットです。世界中の100万人を超える地元民からのおすすめ情報が掲載されていて、おいしいお店や隠れた観光スポットなどガイドブックのスポットとは一味違った場所を探すことができます。

こちらはLA、サンフランシスコ、ハバナ、ナイロビ、デトロイト、ソウルの100以上の通のおすすめの利用ができるようになっており、その他の都市でも近日展開予定となっています。

 

ホーム(Home)

ホームは宿泊場所の提供という今までのAirbnbの主要な機能を受け持つ部分です。

191カ国の国々から300万を超えるユニークな物件から宿泊場所を選ぶことができます。

それだけでなく、宿泊場所と一緒に体験ツアーを合わせて予約できるようになったことが今までとの大きな違いです。

今後は上記の機能に加えて「フライト(Flights)」と「サービス(services)」 が加わる予定です。

 

まとめ

Airbnbはその巨大なネットワークを生かして宿泊提供サイトから総合旅行サイトへの移行が始まっています。

今までとは一味違った旅行体験の提供はやはりインパクトがありますね。

体験を提供することはゲストだけでなくホスト側にも価格の下落防止とさらなる収益性のアップという大きなメリットがあります。

自分で企画したツアーが世界中で大人気に!

なんてことがあるかもしれませんね。

シェアボタン






 - Airbnb関連