「民泊」ねっと

airbnb、民泊、ゲストハウスを始めたい方へ  ~ 民泊専門の行政書士が民泊の始め方と関連ニュースをブログ形式でお届けします~

神奈川では3月に住宅宿泊事業法の説明会を開催!民泊を始める人はぜひ参加しよう。

   

鎌倉 お寺

今年の6月15日から施行される住宅宿泊事業法ですが、神奈川県の条例案では箱根の一部地域(第一種観光地区)で営業日数の制限を予定していますが、細かい届出の事項に関してはまだ詳しいアナウンスがありません。

その中、県内(横浜市、川崎市、相模原市及び横須賀市を除く。)で住宅宿泊事業や住宅宿泊管理業を行う人を対象に説明会が開催されます。

説明会では

  • 住宅宿泊事業を営むための届出方法
  • 事業者の責務
  • 神奈川県におけるルール等について

について説明がされます。

神奈川で民泊新法を使った営業を考えている方はぜひ参加してください。

神奈川県の住宅宿泊事業に関する説明会の日程

第1回説明会 神奈川県主催

日時:平成30年3月8日(木) 14:30~16:00(受付14:00)

場所:小田原合同庁舎 2階2DE会議室
(小田原市荻窪350番地の1)

 

定員:50名(事前申し込み:定員になり次第締め切り)

申込み先
神奈川県保健福祉局生活衛生部生活衛生課
環境衛生・海水浴場たばこ対策グループ
電話 045-210-4950  FAX 045-210-8864

申込方法
電話(平日8:30~17:15)での申し込みまたは第1回説明会の案内用紙に氏名、住所、電話番号を書いてFAX(045-210-8864)へ提出。

申込期間:平成30年2月9日(金)から平成30年3月2日(金)

 

第2回説明会 神奈川県・藤沢市・茅ヶ崎市共催

日時:平成30年3月9日(金)14:30~16:00(受付開始 14:00)

場所:藤沢市保健所 3階研修室
(藤沢市鵠沼2132番地の1)

 

定員:50名(事前申込み:定員になり次第締め切り)

申込み先
神奈川県保健福祉局生活衛生部生活衛生課
環境衛生・海水浴場たばこ対策グループ
電話 045-210-4950  FAX 045-210-8864

申込方法
電話(平日8:30~17:15)での申し込みまたは第2回説明会の案内用紙に氏名、住所、電話番号を書いてFAX(045-210-8864)へ提出。

申込期間:平成30年2月9日(金)から平成30年3月2日(金)

 

説明会の対象となる地域は横浜市や川崎市等を除く

神奈川県では、県の条例で住宅宿泊事業法を管理していく地域と市の条例で管理する地域が分かれています。
今回の説明会の対象となるのは神奈川県の条例でルールが定められる地域についてで、

  • 横浜市
  • 川崎市
  • 相模原市
  • 横須賀市

といった政令指定都市は市独自の規定でルールが定められることになります。

今回の説明会の対象となる地域には、鎌倉、藤沢、小田原、箱根といった最近民泊が盛り上がっている地域が含まれています。

神奈川県の考え方を直接聞ける機会はあまりありません。私も第2回の藤沢の説明会に参加する予定です。

事業者や管理業者をやってみたい方には役にたつ情報がありますのでぜひ参加してみてください。

 

シェアボタン






 - 民泊新法