「民泊」ねっと

airbnb、民泊、ゲストハウスを始めたい方へ  ~ 民泊専門の行政書士が民泊の始め方と関連ニュースをブログ形式でお届けします~

民泊サポートシステム「民泊Gateway」の登場

      2016/04/08

gateway

大東建設不動産株式会社(本社:東京都港区南青山2-11-14、代表取締役:松村謙一郎)が民泊サポートシステム「民泊Gateway」(http://www.daito-bnb.com/)のサービスを開始しました。

 

民泊サポートシステムとは?

大東建設不動産では、民泊運営を賃貸経営における「空室対策を兼ねた効率的な資産運用」と考え、オーナーへの運営サポートと、転貸による第三者運営では第三者の運営能力を審査するサポートを始めました。

要はオーナー側で準備する家電、日用品、英語のマニュアル、清掃などをしてくれる民泊代行業者を紹介してくれるサービスのようです。

他にも民泊の許可のサポートや、無断で民泊していないかの調査などを行ってもらえるようです。
無断で民泊していないかの調査というのはユニークなシステムだと思います。

民泊についての知識がない人には、オーナー自ら運営する場合と第三者に許可をだして運営させる場合のメリット・デメリットを説明してくれます。

自分で信頼できる民泊代行業者を探すのが面倒な人には便利なサービスなのではないでしょうか。

シェアボタン






 - 民泊ビジネス